BLOG

「エレクトロポレーション」という新しい導入技術

2022/04/22

「イオン導入」は、昔からある有効成分導入法です。
これに加えて近年の日本では「エレクトロポレーション」という新しい導入技術を、美容で行えるようになりました。
エレクトロポレーションは、微弱な電気を肌に流し、肌表面、特に角質細胞間に通り道を作る、また細胞膜にも孔を作ることができる有用な方法です。

ちなみに医学研究では、DNA、RNA、mRNA、RNP、タンパク質などを細胞に導入するための最も効率的な非ウイルス遺伝子導入法として使われています。


肌表層にある角質は強固な壁です。

角質層が強固でないと・・・体内の水分が外へ出て脱水してしまう(怖)

お風呂の際、お風呂のお水が体内に入ってしまう(怖)・・・と、

恐ろしいことになってしまいます。

表皮は体を水分や雑菌から守ってくれる大変大切なものです。


そこを有効成分が突破するには、それなりの力が必要です。
イオン導入も良いのですが、やはり分子量やイオン化できる物質のみなど制限があるのが現状です。
そこでエレクトロポレーションがより有効な導入方法となります。


エレクトロポレーションは、微弱な電流を流すことで角質細胞の間、つまり細胞間脂質のエリアに「孔(通り道)」を作ることができるのです。
もちろん長時間持続するものではないので、すぐ閉じてしまいます。
しかし一瞬でも開いたスペースがあれば、肌内部に有効成分を送ることが可能です。


イオン導入が併用ならさらに良いです。
エレクトロポレーションは、導入する成分の分子量や極性をイオン導入ほど制限がないので、導入率は増え、導入できる美容成分の幅もひろがる、画期的な方法です。

注意点は一つ、アレルギーの有無です。
導入率が高い分、合わない成分が入ると、しっかり赤みやかゆみがでます。
出やすい傾向にあるのは、化粧品かぶれの率が高いかた、金属アレルギーで激しく出る方は注意が必要ですが、もちろん、やってみないとわからないです。


CARAでは「アクアピュア」というメニューにエレクトロポレーションの施術があります。

アクアピール(ハイドラフェイシャル)で毛穴の大掃除をしてから、ヒアルロン酸・プラセンタ・コラーゲンなどの美容成分を100%原液で導入していきます。

「体験メニュー」がございますので、是非一度試してみて下さい。

かなり攻めのケアとなりますので、月に一度のメンテナンスとして、自己ケアにプラスして頂くことをオススメしております♪